柴犬の子犬販売専門ブリーダーで日本犬保存会しんとこ荘

ここが違う

D-4

血統が違う

e-柴ドットコムは日本一の柴犬の作出を目指し、独自の経営理念に基づき運営しています。3a

1.柴犬1犬種に徹する。
2.少数精鋭で大量繁殖はしない。
3.管理に徹底し、愛情を注いで育てる。

この「e-柴ドットコムの経営理念」に基づき育てられた柴犬は、日本犬保存会の展覧会においても高い評価を得ております。
平成25年(第110回)全国展において、楓の黒百合号が雌部で優良壮犬賞を受賞し、更に平成27年春季三多摩展で日保本部賞を受賞した後、完成犬となりました。また、平成26年秋季神奈川展においては、桜の雷士号が1席若犬賞を受賞しています。
e-柴ドットコムでは、これらの展覧会で活躍する受賞犬をもとに繁殖された良質な子犬をご紹介しています。「健康で健全な子犬は優秀な親犬にて作出される」e-柴ドットコムが繁殖の基本としているところです。

環境が違う

一般の店舗型ペットショップの子犬は、感染症に罹っている割合が比較的高いと言われていますが、その主な原因の一つとして、仕入れ体制にあると考えられています。仕入先である「子犬の競り市」において、ウィルスをばらまいている保菌犬に、ワクチン接種前の無防備な子犬たちが接触しているからです。また、子犬にとっての一番の大敵は過度なストレスですが、ペットショップの子犬が強いストレスを感じている一番の理由として、大勢の人間の視線にさらされながら毎日を過ごしているガラスケースによる展示販売によるものと考えられています。
1he-柴ドットコムは、犬の健康管理には特に注意を払っています。毎回の食事量と食欲、排泄状況、運動量、体重の増減など、些細な異常も見逃さないよう四六時中細かく観察し、気を付けています。また、お客様にお届けする直前まで親兄弟とじゃれ合うことのできる飼育環境にありますので、ストレスもなく、心身共に健康な状態でお渡しすることができます。

価格が違う

e-柴ドットコムは、産まれた子犬をダイレクトにお届けする(中間業者をまったく通さない)ブリーダー直販サイトです。そのため、経費や中間マージンが子犬の価格に上乗せされることがないので原価にて、ご提供致しております。
一般のお客様、プロのブリーダー様、愛好家の皆様、全ての方に同一価格にてお譲りしております。親犬の賞暦や血統、実際の子犬の質等全てを含め、他と比較してみてください。
良い柴犬をお探しの方に、本物の柴犬をダイレクト価格にてお譲り致します。

Return Top